2018年に開催された選手育成・強化イベント(終了分)

2018年に開催された選手育成・強化イベントのページです。
開催中・参加募集中のイベントについては、選手育成・強化のページをご覧ください。

なお、これ以前のイベントについては、以下をご覧ください。

エリート育成(終了分)

>>最新の選手育成・強化情報ページ

国体選手育成(終了分)

>>最新の選手育成・強化情報ページ

ジュニア選手強化(終了分)

キャンプ、合宿

東京都ジュニアトライアスリート強化育成宮古島キャンプ(2018.1.4〜1.7)[終了]
報告書  詳細情報

次世代のトライアスロン競技を担う有望なジュニア選手の発掘及び強化を目的として、今年度も宮古島合宿を実施します。

主催 : 東京都・公益財団法人東京都体育協会・一般社団法人東京都トライアスロン連合
目的: ①東京都における次世代を担う有望なジュニア選手の発掘及び強化
②気候が温暖で練習環境が整う沖縄県宮古島にて本キャンプを行うことで、4月のシーズンインに向けた強化育成はもとより、早期の課題発見とその克服を強化コーチの下で実施する。
期間: 平成30年1月4日(木)~1月7日(日)  3泊4日
キャンプ先: 沖縄県・宮古島市
コーチ: TMTU 強化委員コーチ陣
参加条件: ①平成29年度の日本トライアスロン連合会員登録者でかつ東京都トライアスロン連合に所属している者。
②平成29年4月1日時点において中学3年生または高校生であること。
※国民体育大会における「少年Bの部」と同様の選手年齢基準とする。
③都内在住、もしくは都内の学校に在学していること。
④トライアスロン選手としての有望性及び礼節を有していること。
⑤東京都ジュニアトライアスリート強化合宿等参加規範に従い、参加誓約書に署名捺印できること。
⑥平成29年度 TMTU 強化指定選手に認定されている選手であること。
※⑥を満たさない者は、テスト生として申し込みができる。テスト生にかかる詳細は、担当者へ問い合わせを行うこと。
募集人数 : TMTU 強化指定選手及びテスト生 15名程度
主なスケジュール: 2018年 1月4日 07:00 羽田 集合 / 08:25 羽田 発 / 12:55 宮古島 着
1月7日 16:45 宮古島 発 / 20:55 羽田 着 / 21:30 解散
主な携行品: (1)競技用具及び練習用具
・ロードレーサーは公道を走行するため、ライト(前照灯)、べル、反射鏡を必ず携行すること
・ウェットスーツ持参(ウェットスーツがない場合は担当者へ必ず事前に相談すること)
(2)健康保険証(コピー可)及び常備薬
(3)輪行バックまたは輪行ボックス
(4)TMTU ジュニアトライアスリートTシャツ ※支給済みの選手は持参。テスト生には支給なし。
(5)その他各自において遠征で必要とするもの
費用: 参加費は当日の受付にて以下のとおり徴収
TMTU強化 A 指定選手 20,000 円 / TMTU強化 B 指定選手 40,000 円 /
TMTU強化 C 指定選手 60,000 円/ テスト生 90,000 円
【費用に含まれる主なもの】
フライト代、宿泊費(3泊分/1泊2食)、昼食費(4日分)、現地交通費、国内旅行傷害保険料、指導料、雑費
【費用に含まれない主なもの】
自宅から集合場所及び解散場所から自宅までの交通費
その他: (1)コーチの指導に従わない者や体調不良者は本連合強化委員会の判断によりキャンプ先から帰京させる場合がある。なお、帰京する場合の費用は、参加者負担とする。
(2)キャンプ中の傷病については、応急措置と加入する以下の損害保険の補償範囲内で対応するが、各自においても自転車保険等へ加入するなどの対応を行うこと。
【本キャンプで加入する損害保険の補償内容について】
(保険種類:国内旅行傷害保険/保険期間:平成29年1月5日~1月8日)
死亡後遺障害保険金 10,000千円 / 入院保険金日額 3,000円
通院保険日額 2,000円 / 賠償責任保険 50,000千円 / 救援者費用 300千円
詳細情報
申込方法 : 申込 WEBフォームにアクセスの上、以下の項目を入力すること。
【入力項目】①氏名、②氏名ふりがな、③性別、④生年月日、⑤学校区分及び学年、⑥郵便番号、⑦住所、⑧電話番号、⑨携帯番号、⑩PCメールアドレス、⑪JTU 会員登録番号、⑫TMTU 指定区分、⑬400m スイムタイム、⑭1500m あるいは 3000m のランタイム

申込期限:

平成29年11月10日(金)
※なお本キャンプへの参加可否の決定通知は、11月下旬をめどに申込者へメールにて通知する。

問合せ先: (一社)東京都トライアスロン連合 強化委員会
委員 堀越 和彦
メールアドレス ihopeyoulikeitjp@yahoo.co.jp

講習会

アンチ・ドーピング講習会(2018.2.12)[終了]

TMTUでは、平成30年2月12日(月・祝)に“ジュニア強化選手向けのアンチ・ドーピング講習会"を開催いたします。
本講習会の受講については、ジュニア強化事業に関係する選手全員の受講が原則義務付けられているため、TMTUジュニア強化指定選手(A,B,C指定)及び過去に合宿や練習会に参加したテスト選手は必ず受講願います。あわせて、日頃より選手の食育及び健康管理を身近に行っている保護者の受講も推奨いたします。
なお、受講できない場合はその理由を委員会へ報告いただき、保護者だけでも受講いただくようお願いいたします。
また、該当しないジュニア選手も受講可能ですので申込ください。

目的: フェアプレイのもと、アンチ・ドーピングについて正しい認識をもち、本人及びその保護者が日常的に意識すること。
主催: 東京都、(公財)東京都体育協会、(一社)東京都トライアスロン連合
日時: 平成30年2月12日(月・祝)13:30〜15:00(受付13:15〜)
場所: 日本学園中学校・高等学校
受講料: 無料
講師: 関 昌之(スポーツファーマシスト)
対象: ①ジュニア強化指定選手(A,B,C指定は必須)及びTMTUジュニア登録選手
②上記①の保護者
申込: 申込フォームから平成30年2月4日 (日)までに申し込むこと。
その他: 受講できない場合は、必ずその理由を本連合強化委員会宛に連絡願います。
問合せ先: (一社)東京都トライアスロン連合強化委員会
アンチ・ドーピング講習会担当・福渡  junsan2000@gmail.com

オリンピック選手育成(終了分)

>>最新の選手育成・強化情報ページ